2014年10月30日(木) 記事No.597
最近、水温が低くなり

メダカたちがエサをあまり食べなくなった

外の瓶で飼っているメダカの食欲が急に落ちてきた

室内の水槽でも親メダカはエサの減りが遅くなった

親メダカの水槽ではエビが50匹以上同居しているので

生まれたての稚エビを食べているせいもあるのだが

夏場には1日に3回以上エサをあげていたが

今は1日に1回になった


しかし、例外がいる

1.5㎝~2㎝のメダカが約100匹いる水槽では

近くに行くとエサをねだって集まってくる


エサをねだるメダカ1029



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
関連記事
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2014年10月31日(金)
うちは熱帯魚をやってましたが、お魚ってちゃんとエサを欲しがりますよね
池に行くと鯉が寄ってきますし(笑)

あとは熱帯魚屋さんでは指を動かすと大群が指の通り泳ぎますしねv-11
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2014年11月01日(土) そうなんですよね
鯉はエサをもらうのになれているらしくて、どこの鯉でも寄ってきますね。
メダカは臆病なので、一度怖い目に合うと姿を見ると逃げるようになるんですよ。
外の瓶で飼っているメダカは、瓶の掃除をする時に手を抜いて怖い目をさせてしまうと半年くらい寄ってきませんでした。
子供の頃は少々手荒に扱っても大丈夫なんですが、親になると警戒心が増します。
今まで瓶の掃除では幾度となく失敗していて、どうにも懐かなくなったメダカは、実は全部チューちゃんちの瓶に入れました。
不思議なことにチューちゃんちの瓶に行くと逃げなくなります。
うちの瓶とチューちゃんちの瓶の違いは表面積と深さにあると思います。
うちは水面の直径1mで深さが40㎝くらい
チューちゃんちの瓶は水面の直径が40㎝くらいで深さが1.2mくらいあります。
それに人が瓶を覗く頻度がうちの方が高いので、たぶんチューちゃんちの方が落ち着くんでしょうね。
あと瓶の掃除の頻度が、平均で私は10日に1回、チューちゃんは1年に1回なので穏やかに過ごせるのでしょう。
メダカの兄弟 | URL | コメントを編集 | 
2014年11月01日(土)
年に一度v-356・・・ほぼ自然放置の状態かな(笑)

でも上から覗くコトを考えれば深さも関係があるんでしょうね
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2014年11月01日(土) そうなんです
放置状態でエサはあげていますね。
それでも水は濁らずにきれいなんですよ。
うちの瓶は直射日光が当たるのですぐに緑色になります。
室内の大きな水槽は水が濁らないので掃除は1年に1度です。
メダカの兄弟 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL