2014年11月11日(火) 記事No.617
設計の仕事をしていると

建築現場で工事関係者に「なめられたらあかん」と思って

30歳くらいまでは実年齢よりも年上に見られたかった

30歳で独立開業をしてから

35歳くらいまでは成長期で

35歳から50歳までは

人生の黄金期だった

50歳を超えた頃から

体力的にも精神的にも下がり始めた

あと3日で60歳を迎えるが

どうも気力が充実していない

それが顔に出てしまっているようだ

先日バスに乗ったら学生に席を譲られたが

そんなに年寄りに見えるのか?

私はまだそんな年寄りではないと丁重に断ったが

譲った学生も席には座らず空席のまま目的地に着いた

2ヶ月ほど前には、私より7歳年上の先輩と食事に行った際

先輩と同い年の人から、先輩よりも年上に見られた

その先輩は特に若く見えるのだが

ちょっとショックだった

もっと若返らねばなあ



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL