2015年01月22日(木) 記事No.696
話には聞いていたが

国産タバコの最高峰ザ・ピース1箱1000円もする

最近までその存在も知らなかった

販売するタバコ屋が限られているので目にすることもなかった

清水の舞台から飛び降りたつもりで1箱買った


紙のパッケージ
ザ・ピース10122


その中に缶のパッケージ
ザ・ピース20122


蓋を開けるとフィルムが貼っていてフィルムを開けるとやっとタバコが出てくる
フィルムを開けた時に良い香りがする
ザ・ピース30122


これがフィルムだが、鉛が入っているのだろうか
ワインも高級になるとキャップシールは鉛入りだ
ザ・ピース40122

普段はピースライトを吸っているが、両方を吸い比べてみた
ザ・ピースの方がふくよかな気がする

ピースライトは460円、ザ・ピースは1000円、最近発売されたピース・アロマロイヤルは500円


考えてみればどれも高い










そこで、わかばを買ってみた

わかばは初めて吸ったように思う

1箱260円とピースに比べると断然安い

味は決して悪くない

今日からわかばに替えてみよう

わかば0122




そこまでしてタバコを吸いたいのか?

ええ、吸いたいんです





にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL