2015年02月23日(月) 記事No.751
<蚊帳>5年の殺虫効果 東南アジアでヒット商品に

ベトナムやカンボジアでマラリアやデング熱の媒体になる蚊をよせつけないため

殺虫蚊帳が大人気らしい

住友化学が開発してイオンが販売している

住友の町の住人として嬉しい

新居浜市は住友発祥の地と言われている

元々は泉屋という屋号で京都で銅の精錬をしていた

別子銅山が発見されて住友は大きく発展した

別子銅山開坑により周辺山林の立木利用を開始するために住友林業が出来た

銅を精錬した時に発生した亜硫酸ガスを処理するために

肥料を製造する住友化学ができた

別子銅山の採鉱に使用する機械を作るために住友重機械工業が出来た

別子銅山の土木方として住友建設が出来た

今は本社を東京に置いているが

この4社は創業当時は新居浜に本社を置いていた

そして住友各社の仕事をするために県内外から多くの人が集まり

小さな漁村だった新居浜も大きく発展した

昭和48年に別子銅山は閉山したが

九州や北海道の炭鉱町のように寂れなかった

新居浜の住人は何かしら住友のお世話になっている訳で

親戚にも住友の社員だった人は多い

そんな訳で住友化学のいいニュースは嬉しい


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL