2015年03月15日(日) 記事No.803
1991年のテレビドラマになった武田鉄矢主演の101回目のプロポーズ

共演は浅野温子

主題歌はCHAGE&ASKAのSAY YES

もう24年も前だが、この歌が好きだった






今晩101回目のプロポーズ 舞台 時代劇版を観た


肥後熊本の細川家に仕える下級武士の物語だ


主役は武田鉄矢と浅野温子

他の俳優はドラマとは別の人だった

ほとんどは名前も知らない人で

庵主様役の江波杏子を知っているくらいだった



主人公はレンコン畑を耕す貧乏武士で

レンコン畑で倒れていた女性を助けて

一緒に暮らしているが

鶴の恩返しと羽衣姫とかぐや姫を合体した女性だと思っている

だから男女関係はなくて、召使いの如く動いて

幸せと感じている


武田鉄矢が一人二役で宮本武蔵を演じており

主人公が恋している女性の敵役となる



細かい事は省いて

101回目のプロポーズの時代劇版で

ハッピーエンドに終わる





主人公は冴えない人物で

女にもてたためしがない

そこに生涯の女性が現れる


同じような環境にあった私には

とても共感を覚えて

今は結構ハッピーな気分だ



私も自分から好きになった女性じゃないと

ダメなように思う






ただ私の友人には

今までに何人の女性とつきあったか

分からないという男もいる



それはそれで羨ましい









にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL