2015年04月17日(金) 記事No.867
今日は葬式で丹原へ行く途中の

川沿いの道で電車の踏切で止まった

ふと見ると

屋根に太陽光発電が

太陽光0417


あまりにもひどい景観

たぶん後から付けたのだろうが

そこまで景観を犠牲にして付けたかったのだろうか?


こちらはすぐ近くの太陽光発電

太陽光20417

まあ許せる範囲だが




太陽光発電は付けて決してきれいな物では無い

しかし、どうしても付けたいのなら

トータルのデザインを考えないと

ぶざまなものになる



家相でいう便所や車庫のように

便所や車庫は良い位置がない

悪いかそうでないかだ

だから悪くない所に配置する



太陽光発電ありきで考えると

パネルに合うデザインは考えられる

トータルデザインができる専門家に任せるべきだな


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
気になる建物 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL