2015年04月25日(土) 記事No.880
父親が入院しているので

盆栽の水やりは私の日課になっている

今までは夕方4時頃にやっていたが

今日は遅くなって夕方6時過ぎからになった

盆栽に水を掛けていたら

今時にしては大きなバッタを見つけた

バッタ0425

なんで春にこんな大きなバッタがいるんだろうか?

成虫は7月から10月くらいの間のはず

体長が5㎝くらいあるぞ

バッタ図鑑で調べたらオンブバッタのメスに似ている

室内飼育なら越冬するらしいが

どこからか逃げたのかな?




今度はアマガエルがいた

アマガエルは珍しくもないが

アマガエル色ではなくて黒っぽい保護色だ




だんだんと暗くなり

道には地元の市議会議員の選挙カーが最後のお願いに来ている

空を見るとコウモリが飛んでいる

子供の頃には夕暮れの空一面にウジャウジャいたが

近年はあまり見なくなっていた

コウモリがいるということは環境がよくなったのか?

そういえばトノサマガエルを見なくなった




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL