2015年05月01日(金) 記事No.893
今日は3ヶ月に1度の眼底検査

糖尿病から単純網膜症になっている

たぶん9ヶ月前に第1段階と言われて

第2段階になるとレーザー治療をしないと

第2段階を見落として第3段階までいくと

手遅れになり失明するらしい


さすがに失明は恐いので

眼底検査にはまじめに通っている


しかし労災病院の眼科は週に1度しか診察をしていないし

交代で色々な医師が来る

たしか前は香川大学から来ていた記憶があるが

今月は愛媛大学だった


同じ医師だったことは1度もない

大体受け付けをして1時間くらい待たされて

視力検査と眼圧検査後

瞳孔を開く目薬を入れて20分あまり経ってから

2人ほど待って眼底検査になる

受付をして終わるまで約2時間かかる



こんなんだったら眼科を代えてやろうかと思ったが

今日の医師は内科での資料をPCで見ていた

やはり同じ病院の方がデータを共有できるので

代える訳にはいかないなあ


検査の日は車を運転できない

外の太陽の光ががまぶしすぎて

夕方くらいまでは室内にいないといけない


行きはバスで帰りは徒歩がいつもの習慣

仕事場の前にバス停があるので行きは待つのが苦にならないが

帰りのバスは1時間に1本なので

バスを待つくらいなら歩いて帰った方が早い


今日は途中で寄り道をして

大衆食堂でオムライスを食べた

久しぶりのオムライスは美味しかった



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村



関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL