2015年05月02日(土) 記事No.896
天気予報を見ると

明日から少し悪くなりそうだ

朝から布団を干して

今日は最後に残った90㎝水槽の掃除をしようと決めた

その前に、晴天が続いたせいか

1週間前に掃除した外の大瓶がもう青くなっているので

大瓶の掃除にとりかかった

まずはメダカたちを驚かせないように

慎重にバケツへ移す

この時期の朝は水温の調整をしなくてすむから楽だ

瓶と水道の水温がほぼ同じ

メダカの移動0502


そしてサイフォンで水を抜き

水を抜いた大瓶0502


瓶の掃除をして

またメダカを瓶に戻す

昼を過ぎると瓶の水温が上がるので

水温の調整に時間がかかってしまう

真夏などは、バケツに水を入れて2時間ほど外気で水温が上がるのを待ち

バケツにメダカを移し、瓶の掃除をした後で水を張り

また3~4時間水温が上がるのを待ってメダカを瓶に戻すから

終わるまで時間がかかる

掃除後の大瓶0502


やっと室内の90㎝の掃除に取りかかる

掃除前の90㎝水槽0502


まずは水草をバケツに移し

洗い流して貝を除去する

水草0502

すでに掃除が終わっている90㎝水槽に

水を張り水草を入れる

水草を移した水槽0502


水草を取り出した水槽にはたくさんのエビと貝が残っている

エビと貝0502



それからエビたちを赤いバケツに移す

1度バケツに移すのはエビの数を数えようと思ったからだが

あまりに多すぎて数えるのが面倒になった

大小のエビの数は100匹は超えている

移したエビ0502


このエビをすでに45匹入っている60㎝水槽へ入れる

エビがウジャウジャになった

これだけ狭い水槽に入れたら共食いをするので

防止するのにメダカのエサを投入する

150匹のエビ0502


エビを移動させた水槽には

ヒルが頭を出してくる

かなりの数のヒルがいるぞ


そしてサイフォンで窓から水を捨てる

サイフォン0502


すべてのエビを移したはずだったのだが

水槽内の水が少なくなると

見落としていた稚エビが残っていた

全部で9匹のエビを移したが

全てのエビを確保した自信はない

水が抜けた水槽ではヒルが這い出てきた

が、すぐに砂利に隠れた

90㎝水槽のヒル0502


ちょうど水が抜けて水槽の掃除をするために

外へ出そうと思っていた時に

都合よく従兄弟が遊びに来た

この水槽はガラス製で重く1人で運ぶのは

いつも苦労していたので手伝ってもらった


まずは水槽の中に敷いている砂利をバケツに移して

ドロドロになった砂利を洗う

砂利をかき混ぜながら水を捨てる時に

ヒルも一緒に流れるが、残っている方がたぶん多い

045.jpg


そして水槽を掃除する

90㎝水槽の掃除0502


掃除をした後の水槽にも

まだ2匹のヒルが

少ししか残っていない砂利に隠れていた

ヒル0502


こいつはコンクリートの土間で乾燥の刑に処した

そして水槽を日光にあてて乾かせる

掃除後の90㎝水槽0502


バケツで洗った砂利は

ブルーシートを敷いた上に薄く伸ばして

日光で乾燥させる

これで砂利に巣くうヒルと貝は駆除できる

砂利の天日干し0502


去年はこの後で

砂利を鍋に入れてガスコンロで熱した

卵まで殺すためだったが

水草に付いていた卵からヒルが繁殖してしまった


今回は水草を捨てるのは惜しいので

室内に移した水草の様子を見ながら

ヒルが出てきた時は水草を捨てることにする


砂利さえなければヒルはすぐに見つけられるが

メダカを飼う水槽は砂利があった方がよいと思う



梅雨が明けたら、もう一度

この水槽の掃除をしよう



それにしてもエビが200匹あまりいるが多すぎる

半分に減らせたい


エビを水槽で飼う人はいないかな?


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村







関連記事
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL