2015年05月08日(金) 記事No.915
昔TBSで水戸黄門と年次代りで放映していた大岡越前

加藤剛が主演して竹脇無我が友人の医者役をしていた

加藤剛も竹脇無我も年をとった

かなり長い間若造りをしていた近藤正臣も

役柄がずいぶん変り、吉良上野介役が似合うようになったのだから

自分も年をとって当たり前だ



その大岡越前をNHKで放映していて

東山紀之が越前役をしている

津川雅彦が父親役

TBSでは片岡千恵蔵がその役柄だったのを覚えている

主演の東山紀之といい津川雅彦といい

その他の配役も見事なくらいに自然に見える


それに音楽もTBS時代と同じなので

違和感が全く感じられない



その大岡越前だが

作り話と分かっていても面白く人情味がある

歴史に忠実な時代劇が好きな私だが

大岡越前と水戸黄門は安心して楽しめる娯楽時代劇だと思う



水戸黄門もNHKでやってもいいのではないかと思う

歴代黄門様では東野英治郎のイメージが強すぎて

配役に難儀するかも


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL