2015年05月17日(日) 記事No.945
もういないだろうと思いながら

朝スダチの木を見ていたら

終齢幼虫がいた

スダチの終齢幼虫0517


さらに午後、4齢幼虫を発見

スダチで4齢幼虫0517



そして夕方、小さな2齢幼虫を保護

スダチから2齢幼虫0517


保護したのは全部で15匹

そのうち終齢幼虫は現在8匹いる


スダチの木にはカメムシもいた

カメムシ10517

カメムシ20517



それからツマグロヒョウモンチョウがスダチの花の蜜を吸っていた

ツマグロヒョウモンチョウ0517



花梨の葉には蛾の幼虫 体長は5㎝くらいある

調べてみたが何の幼虫か分からない

蛾の幼虫0517


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL