2017年05月23日(火) 記事No.1783
水槽や瓶で色々メダカを飼って卵を採取したのだから

これまでもずっと適当に異種交配だったけど

今度はちょっと狙って異種交配、でも適当には違いない

空いているビオトープに青幹之、白幹之、白銀、楊貴妃、3色魚鱗を同居

ビオトープ10223


ビオトープ20223

さて、どんなのが生まれるか

分かるのは大きくなってからだから秋の終りくらいだろうか?


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月23日(火) 記事No.1781
前から飼っている楊貴妃で1番大きくて色が濃いのを

何とか新しく飼った楊貴妃と掛け合わそうと

室内水槽へ一緒に入れたり

ビオトープでも一緒にしていたけど、一向に抱卵しなかった

昨日3色魚鱗の瓶で死んだ楊貴妃の代わりに入れてみたら

今朝見ると抱卵していた

3色魚鱗0522

楊貴妃抱卵瓶0522


3色魚鱗のオスと相性がよいのか

田んぼの土がよいのか分からないけど

しばらくは様子を見ることにしよう

ビオトープの楊貴妃に室内水槽の楊貴妃を入れて数が増えると

こちらでも抱卵していた

楊貴妃ビオトープ0522


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1782
ドラマ女囚セブンの刑務所所長役の池内万作

似ている0522

誰かに似ていると思ったら

松山市にある四国がんセンターの私の担当医に似ていた

それで調べてみたら伊丹十三の息子だったんだね

伊丹十三は松山東高校に通っていた

もしかすると親戚?


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1780
外のビオトープに入れていたアマゾンフロッグビットは日に焼けて茶色っぽくなり

根が長く伸びて藻がひどく付いている

アマゾンフロッグビット20522

ビオトープの中は藻だらけになっていたので捨てることにした


室内水槽で直射日光に当たらないのは青々としてきれい

根もそれほど伸びていない

アマゾンフロッグビット0522

入れる水草も考えないとなあ


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1779
最初に作った赤玉土のビオトープ

ビオトープ赤玉土0522

最初は黒メダカを入れていたが、黒メダカを室内に引っ越しさせて幹之メダカを入れた

幹之が抱卵しないので、白銀と掛け合わせようと白銀の瓶に引っ越しさせた

空き家になったビオトープでは稚魚が孵化している

全部黒メダカの稚魚

稚魚0522

20匹ほどの稚魚を室内の孵化水槽へ移したけど

瓶と違いビオトープでは卵が食べられていなかったし、孵化しても稚魚の隠れ場所があったのか生き延びている

親メダカがいなくなり小さなボウフラが結構いる

やはり親メダカを入れた方がよいのかも


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1778
外の大瓶で飼っていた時はたくさんの卵を産んでいたメダカたちが

大瓶の掃除と修理のため室内の90㎝水槽に引っ越しをしたら

卵を産まなくなった

90㎝水槽0522

引っ越した後の大瓶から稚魚が孵化すると思っていたけどその兆候がない

どうやら瓶の底には卵はないのかも

たぶん親メダカが食べてしまったか

しばらく置いておこうかと思っていたけど掃除を早めるかな

大瓶0522


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1777
昨日3色魚鱗の瓶に引っ越しをした楊貴妃が1匹死んでいた

楊貴妃0521

卵を採取しようとホテイアオイを持ち上げたら死んでいた

田んぼの土を入れているので環境はよいはず

エサも減らしている

先住者の3色魚鱗に比べるとまだ小さい

縄張り争いで3色魚鱗に追いかけられたのだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1776
外を見ると蛾が格子に止まっている

この保護色だと木の枝に止まっていたら分からない

蛾0520


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1775
室内90㎝水槽の楊貴妃を外に出すことにした

この楊貴妃は懐いているので比較的簡単にバケツに移した

楊貴妃バケツ0520


室内に置いていては卵を産まないので10匹の楊貴妃がいるビオトープに15匹を引っ越し同居させた

楊貴妃引っ越し後ビオトープ0520

残りの5匹を3色魚鱗6匹を飼っている瓶に引っ越しさせて

3色魚鱗と交配させてみる

楊貴妃引っ越し瓶0520

3色魚鱗はたくさん卵を産むので楊貴妃と交配させるといいんじゃないかな


そしてビオトープの幹之9匹を瓶の白銀に同居させてみる

幹之もあまり卵を産まないので、たくさん卵を産む白銀と交配させる

幹之引っ越し瓶0520

最後に大瓶のミックスメダカは空になった室内90㎝水槽に引っ越し

大瓶から引っ越し0520

幹之を入れていたビオトープと大瓶が空いたので

少し待ってみることにする

親メダカがいなくなると稚魚が何匹か生まれるからだ

白銀の瓶で稚魚を見つけた

底に沈んでいるか水草に付いた卵から孵化したようだ

隠れ場所があったので親に食べられなくていた

白銀稚魚0520

親メダカがいなくなった瓶やビオトープから何匹の稚魚が生まれるか楽しみ


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月20日(土) 記事No.1774
ホテイアオイから卵を採取していたら

ホテイアオイの根にユスリカの小さな幼虫が付いていた

親メダカから身を守るのに根についている

全長1㎝もないくらいなのでメダカに見つかるとエサになるが

これが大きくなるとメダカも食べられなくなる

もう1匹、見たことがない白い幼虫がいる

何だろう?

田んぼの土を入れている瓶だから色々な虫もいるのか

虫0520


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |